試乗&レンタル

2018年4月18日 (水)

久しぶりにFIT3ハイブリッドを運転したら酔いそうになった

代車としてFIT3ハイブリッドが貸し出されたので久しぶりに運転してみた。

運転開始直後からFIT3ハイブリッドに採用されているi-DCD独特の加速感が体に合わず、運転していても気持ち悪く軽い吐き気を感じた。
Sモードに変更しても体感はあまり変わらず、少し遠回りをしてコンビニに寄ろうかと思っていたが吐き気が酷くなりそうだったので最短距離で自宅に戻りました。

ホント、ガソリン車にしてよかったと改めて感じた次第。

借りてきたFIT3ハイブリッド
借りてきたFIT3ハイブリッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

新型シビック タイプR再試乗

子供が乗りたいというので再度ディーラーへ。

マニュアルミッションが好きな子供
マニュアルミッションが好きな子供 

待ち時間もなく、直ぐに試乗できました。

やはり足回りがしなやかで、タイプRとは思えないくらい快適です。
詳細な感想は前回記事を参照願います。

タイプRを乗り継いできたとは言え、フィットが便利すぎて買う気にはなれませんが・・・(笑)

※関連情報
新型シビック タイプRを試乗してきました! By annz-works

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

新型シビック タイプRを試乗してきました!

シートに座ると体がしっかりとホールドされている感覚がありました。
ステアリングの太さは気になった部分であり、自分には太すぎでした。
シフト位置はやや高く、ショートストロークで良い感じです。
ただ電子式のパーキングには慣れが必要ですね。

出だしは排気音がそれなりに聞こえてきますが、走り出してしまうと排気音は殆ど聞こえませんでした。
制限速度内での走行でしたのでアクセルをあまり踏めなかったからでしょう。

足回りもしなやかだし、それでいて気になるほどのロールは無い。
アダプティブ・ダンパー・システムが良い仕事をしています。
以前乗っていたシビックタイプR(FD2)がいかにスパルタンな仕様だったのか、改めて実感しました。
FD2と比べたら乗り心地は相当良いですよ。

面白い機能としては「レブマッチシステム」ですかね。
シフトダウンしようとすると自動で回転数が上がります。
絶妙な回転数にあげてくれるのでヒール&トゥはしなくても平気です(笑)
もちろんやろうと思えばそちらを優先してくれるようですが、過不足があるとやはりコンピュータが介入して調整します。

マニュアル車でのアイドリングストップはCR-Zで体験済みでしたので、特に新鮮味は無かったな。
流石にCR-Zを試乗したときは驚きましたが(笑) 

タイプRのついでに通常のハッチバックも試乗しましたが、こちらでも十分なパワーがあり、価格差を考えるとこちらでも良いのでは?と感じました。
実際にそう感じる方が多いのか、カタログの配布開始から2日でハッチバックのカタログ在庫が無くなったそうです。
なので今回はタイプRの本カタログのみ貰ってきました。

今回試乗する前に感じていた「タイプR試乗後に現在のFIT3に乗った際に物足りなさを感じてしまうのでは?」との懸念は杞憂に終わりました。

色々と装備も充実していて運転していて楽なタイプRは楽しかったけど、欲しいとまでは思えませんでした。
FITの利便性を知ってしまうと今はFITで十分かなと。

因みに昨日は試乗で盛況だったようですが、マニュアル素人や無理難題を言うお客が多くて困ったとの事でした。
交差点の真ん中でエンストする人もいたそうですよ。他にも何人かエンストしていたようです。
そこへいくとannz-worksさんの運転は安心して横に乗っていられるからいいですね、と営業に褒められました(笑)


シビックを斜め前から
シビックを斜め前から

 

今度は斜め後ろから
今度は斜め後ろから

 

フロントのアップ
フロントのアップ

 

真後ろから
真後ろから

 

245/30R20なタイヤ
245/30R20なタイヤ
ドリルドローターも付いています

 

エンジンルーム
エンジンルーム

 

新型シビック タイプRの本カタログ
新型シビック タイプRの本カタログ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

[番外編] ホンダ オデッセイ アブソルートを借りてきた / 試乗車

今回借りたのは「オデッセイ アブソルート ハイブリッド」
FIT3やヴェゼルのハイブリッドと違ってモーターが力強い。
積極的にEV走行に入るし、気がつくとEVになっている感じ。
もうね、EV走行時の音が"まるでプリウス!"(笑)

FIT3の初速(EV発進)で感じたワンテンポ遅れるような事は無い。
乗り心地は悪くないし、ミニバンが好きな人には良いのかも知れない。
ただ私には車両が大きすぎて合わないなと感じた。

オデッセイ アブソルート ハイブリッド
オデッセイ アブソルート ハイブリッド

 

オデッセイ アブソルート ハイブリッドを後ろから
オデッセイ アブソルート ハイブリッドを後ろから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

[番外編] FIT3乗り比べ / 試乗車

FIT3の1.5Lガソリン車とハイブリッド車の乗り比べをしてみた。

まずは1.5Lガソリン車のCVTから。

FIT3 1.5Lガソリン車
FIT3 1.5Lガソリン車

出だしも違和感なく、アクセルレスポンスも〇。
加速感も自分の中のイメージと一致していて、コンパクトカーにしては意外とパワフル。
CVTなので変速ショックもなくスムーズ。
ブレーキも想像していたより効く。

続いてハイブリッド。
こちらはi-DCD(デュアルクラッチトランスミッション)を採用している。

FIT3 ハイブリッド車
FIT3 ハイブリッド車

CVTと異なり、加速していくと僅かに変速ショックあり。
一番気になったのは出だし。
初速はEVで走ろうとするが、直ぐにエンジンに切り替わるので違和感ありまくり。
端的に言うとアクセルを踏んだ量に対して加速が追い付かず、ワンテンポ遅れる感じである。
これを解消するためにSモードにしてみたり、シフトをDからLレンジにしてみる。

やはりLは通常走行では使えない。
Sモードはボタン操作になるが、初速の違和感はあまりなくなる。
ただし、エンジン音はかなりうるさくなる。
このエンジンのうるささはガソリン車では感じなかったので大分気になる。
それでも初速に若干の違和感は残る。

周回を重ねるごとに慣れてきたが、やはり違和感は残る。
モーターアシストの影響か、アクセル開度と速度が自分の中で一致しない?
ハイブリッドに関しては正直、よく分からなくなってしまった。

現状の判定ではガソリン車の方が自分に合っているように感じた。

余談になるが、新型シビックの確定情報が早めに欲しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

[番外編] トヨタ オーリス試乗してきた

試乗したのは1.2Lターボの特別仕様車と1.8Lハイブリッド。

1.2Lターボ特別仕様車
1.2Lターボ特別仕様車

まずは1.2Lターボに乗ってみる。
CVTではあるがフロアシフトにマニュアルモードが搭載されており、「+」「-」に入れるとシフトチェンジができる。
ここは好感触。

ただ初速が緩慢でターボが効く領域まで回さないとイマイチ。
アクセルレスポンスや走行感は1.2Lだし、こんなものかぁ・・・という感じ。
それなりに妥協が必要な車なのはわかった。

ハイブリッドには興味ないと言っておいたのだが、
折角ハイブリッドもあるし乗っていってくださいと言われ渋々試乗(笑)

乗ってみると、運転がとても楽(笑)
EV走行はともかく流石に1.8Lのハイブリッドだけあり、力強くレスポンスの面では妥協しなくても良さそうだ。
特に違和感もない。
出来ればパワーモードだけで走りたいくらい。
ブレーキが良く効くのは驚いた。
ただ、言ってしまうと見た目が好きではない(苦笑)

エアロが無いととてもではないが精神的に苦痛。
オーリスのアフターパーツを調査してみたが、マフラーを含め皆無と言っていい。
ここはかなりマイナス点。

結局、決定打に欠けるので悩みどころ。

|

2016年10月27日 (木)

[番外編] 新旧インプレッサ乗り比べ / 試乗車

新旧インプレッサに試乗してみた。
試乗したのは新旧ともに駆動方式はAWD。

新型を前から
新型を前から

 

今度は後ろから
今度は後ろから

 

エンジンルーム
エンジンルーム

 

良くある構図(笑)
良くある構図(笑)

まずは新型に乗り、感触を掴む。
シートの調整は電動式に変わっていた。
2.0Lでも馬力は154PSと控えめだが、下からのトルク感もあり、意外と力不足には感じない。
変速時のショックもないし、アクセルの踏み直しでもそれほど遅れることはない。
キビキビ感はない...
かなりマイルドな乗り味。

アイドリング時はエンジン音がうるさいが暖気が完了すれば気にはならない。
ステアリングを切って軽く踏み込むと少ししてから急に内側に入り込む感じが独特。
ステアリングが軽いのもマイナス点かな。
ノーマルとSモードでは乗り味が変わるのを体感できたが「スポーツか」と問われると違うと思います。

それとステアリング自体はNG。
ステアリングリモコンが内蔵されているのだが、両側にあるスイッチ部分が大型化された影響で肉厚が厚過ぎて運転中に手に触れるので運転しにくい。
特に右左折時は気になって乗りにくい。
この影響で乗り換える候補にもならない。

一回りしてきてから旧型もチェック。
若干ではあるがキビキビ感はある...のかなぁ。
あったとしても期待する程のものではないことを付け加えておく。
アクセルの踏み直しでは確実に1テンポ遅れる。
比較的大きな変速ショックもあり、好みが分かれるところ。
シートを含め、内装は新型に分がある。
ただし、ステアリングに関してはスイッチ部分の肉厚が薄い旧型の圧勝である。
旧型でもノーマルとSモードを試したが、違いがよく分からなかった。
ただ見た目は新型より旧型の方が好き。

個人的には2.0LもあるならNAでも200PS(せめて180PS)程度は欲しいところ。
実際、現在の愛車は2.0L NAで225PSあるので。

WRXは良かったけど、価格帯が高すぎ。
それと大して用品を付けなくても用品だけで100万近く上乗せされるのはスバルだけですな。
営業があまり用品を追加しないで簡単に試算しても350万くらいになったと言っていたので、キッチリ100万ほど上がっています。
一番上のグレードでも車両価格は255万ほどなので。
しかも値引きは殆ど皆無。

試乗してみた感じではインプレッサは街乗りしか使えないなという感じなので、そんなインプレッサには300オーバーのお金は出せないな。
少しはスバルに期待していたけど、所詮こんなものなのかなぁ、という感じ。
期待していた分、落差が大きい。
もし購入検討している方がいらっしゃいましたら、是非試乗してみることをオススメします。

新旧インプレッサを乗り比べた後にシビックを運転したら、それはもう運転しやすいこと(笑)
キビキビ感も申し分ない。
まぁ、多分に乗りなれているからだと思うが。

※関連情報
[番外編] SUBARU「WRX STI」試乗してきました By annz-works

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

[番外編] ホンダ VEZELを借りてきた / 試乗車

本当はフィット3ハイブリッドを借りたかったのだが、店舗の都合で急遽ヴェゼルを借りる事となった。
システム的にはi-DCD DCTを積んでいるのでフィットと同じ(厳密には違うようだが)

まず乗り出し時から、もの凄い違和感を覚えた。
アクセルの踏み込みに対してスタートが緩慢な感じで、自分の中のアクセル開度と車の走り出しイメージが全く異なる。
アクセルの踏み直しも同じような感じ。

このままでは怖いので、幾つか設定変更をしてみた。

・ECONをOFF
・走行モードをSPORTに変更

この状態でようやく自分の中の感覚に近くなった。
SPORTにするとややエンジン音がうるさく感じるが、慣れればたいしたことはない。

あと気になったのはロールが大きいこと。
個人的にロールはほとんどしない方が好み。

今回は3日間借りることが出来たので少しは慣れたが、結局ECON-OFF、SPORTモードで走ることが多かった。

機会を見てフィット3ハイブリッドも試してみたいところだ。

VEZELを前から
VEZELを前から

 

今度は後ろから
今度は後ろから

 

エンジンルーム
エンジンルーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

[番外編] N-ONE Premium 試乗 / 試乗車

N-ONEは何度も借りていますが、今回はそんな中でも今まで乗ったことの無い個体を借りました。

もともと試乗車で出していた車を代車にしたらしく、一番上のグレードで装備は何でもついている代物。
借りて乗ってみたは良いが、パドルシフトでシフトダウンが出来ない。
シフトアップは問題なく出来る。

エンジン保護のためにこの速度ではダメなのかな?とか思って色々と試してみる。
アクセルオフして速度を緩めてみたり、パドルを引きっぱなしにしてもダメ。
ブレーキをかければ自動でシフトダウンはする。
何度試してもダメなので、ディーラーに申告すると「この車両でしたか、以前同じ様な事を言われたんですよね」との事。
試してみた事を全て話したところ、壊れているかも知れませんので後日確認してみますとの事だった。

まぁ、パドルシフトが付いていても普段は使わないんだけどね。
個人的にはフロアシフトで「+」「-」があってマニュアルもどきな切り替えが出来るならパドルシフトよりは使うと思うけど。
それでも稀にね(笑)

機会を見て正常なパドルシフト車を借りて、どんなものか体感したいと思います。

N-ONE Premium
N-ONE Premium

※関連情報
試乗&レンタル By annz-works

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

[番外編] 今度はN-WGNを借りてきた

今回は前回と異なり、ベースグレードのN-WGNを借りてきました。
乗り易さではN-WGN Customの方が上かな。
それでもN-BOXよりは運転しやすいし、安定していますね。
流石に軽だけあって小回りが利きます。

借りてきたN-WGN
借りてきたN-WGN

※関連情報
[番外編] N-WGN Customを借りてきました By annz-works

| | コメント (0) | トラックバック (0)