2016年12月 3日 (土)

[番外編] トヨタ オーリス試乗してきた

試乗したのは1.2Lターボの特別仕様車と1.8Lハイブリッド。

1.2Lターボ特別仕様車
1.2Lターボ特別仕様車

まずは1.2Lターボに乗ってみる。
CVTではあるがフロアシフトにマニュアルモードが搭載されており、「+」「-」に入れるとシフトチェンジができる。
ここは好感触。

ただ初速が緩慢でターボが効く領域まで回さないとイマイチ。
アクセルレスポンスや走行感は1.2Lだし、こんなものかぁ・・・という感じ。
それなりに妥協が必要な車なのはわかった。

ハイブリッドには興味ないと言っておいたのだが、
折角ハイブリッドもあるし乗っていってくださいと言われ渋々試乗(笑)

乗ってみると、運転がとても楽(笑)
EV走行はともかく流石に1.8Lのハイブリッドだけあり、力強くレスポンスの面では妥協しなくても良さそうだ。
特に違和感もない。
出来ればパワーモードだけで走りたいくらい。
ブレーキが良く効くのは驚いた。
ただ、言ってしまうと見た目が好きではない(苦笑)

エアロが無いととてもではないが精神的に苦痛。
オーリスのアフターパーツを調査してみたが、マフラーを含め皆無と言っていい。
ここはかなりマイナス点。

結局、決定打に欠けるので悩みどころ。

|

«HDD楽ナビ、マップ更新完了(CNDV-R3900H) / 楽ナビ AVIC-HRZ900 at FD2